【全国患者搬送対応】民間救急・クォント【全国患者搬送】民間救急Quant  民間救急車での転院、退院なんでもご相談ください。

インフォメーション

民間救急サービス、患者搬送サービスを行っております。継続的に医療の目が必要な患者様を東京から全国へ、全国から東京へ。 東京駅、羽田空港といった東京の玄関へのアクセスの良さが民間救急Quantにはございます。 陸路搬送から、新幹線での搬送、飛行機を利用した搬送まで全て弊社にてコーディネートを行います。 弊社スタッフ(看護師、救命士、コーディネーター)が出発から到着まで責任を持って搬送させていただきます。 長距離搬送では、様々な搬送手段がございますので、患者様によりベストな搬送方法をご提示させていただきます

新幹線搬送(多目的室)

2019 / 07 / 19  12:56

新幹線には「多目的室」とい個室がございます。通常は、新幹線内で体調不良になられた方や、授乳等の一時的な利用の為の個室です。

今回の搬送は、患者様が座席に座っての移動が困難であった為、多目的室を利用しての移動となりました。

多目的室内では、弊社看護師やヘルパー、コーディネーターが常時付き添いを行いますので、医療行為やバイタルチェック、排泄介助等が行えます。

各新幹線により、多目的室の運用の方法が異なりますので、新幹線にて移動をお考えの際はお声掛けいただきましたらと思います。

 IMG_2370.JPG

IMG_2369.JPG

(有)サンレイ介護研究所様 連携お手伝いありがとうございました。

航空機搬送の際の資機材

2019 / 07 / 09  09:56

航空機で移動される際に、とても重要なのが、空港内で使用する機材です。

航空会社様にて、様々な機材を空港内でお借りできます。

今回は、日本航空様をご紹介いたします。

通常の「車椅子」、手荷物検査場をスムーズに通過できる「木製の車椅子」、「お身体の大きな方用の車椅子」、今回紹介する「リクライニング車椅子」など下記写真のスマイルサポート窓口にご相談いただけれ良いと思います。

「リクライニング車椅子」は私どもの経験値ですが、主要空港ではお借りすることができると思いますが、予約時に必ずお借りしたい旨お伝えください。その際に、注意が必要なのですが、出発空港のみではなく、「到着先の空港」でも利用したい旨を必ずお伝えください。

通常の車椅子や、木製の車椅子は当日でもお借りできるようですが、航空券予約時に、お願いしておくと当日空港でスムーズにお手続きが出来るのではないでしょうか。

IMG_2350.JPG

移動の全行程がストレッチャーの際は、車内より直接専用車両にて機内入ることができる為問題ございません。

PayPay利用できるようになりました。

2019 / 06 / 25  14:13

本日よりPayPayオンライン決済サービスがご利用できるようになりました。

ご利用を希望されるお客様は、ドライバーよりQRコードをご案内させていただきます。

詳しくは

https://paypay.ne.jp

中、長距離搬送のご案内

2019 / 06 / 12  17:11

民間救急Quntでは、2時間以上の搬送の際は、高速道路パーキングエリアにて、1時間半〜2時間に1回休憩を取らせて頂いております。

休憩では、患者様の排泄(トイレ介助やおむつ交換)や体位交換、バイタルチェックを行なっております。

また、適時お声かけ頂けましたら、パーキングエリアにて寄らせて頂いております。

IMG_2522.JPG

東京駅改札

2019 / 06 / 03  18:10

ただいま、東海道新幹線の「八重洲中央南口」は改札工事を行なっております。以前の改札口より、やや南口側に移動しております。

弊社搬送への影響はございません。

本日は、東京駅よりご出発の患者様と、到着の患者様の2件を担当させていただきました。

東京駅では、修学旅行のシーズンのようで、ホーム上や、ホーム階行きエレベーターの混雑が予想されますので、出発の際はお早めの準備をお勧めいたします。

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10